×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PLAY LAND




小さい頃から大好きだった。
長い連休があれば、お父さんに『連れて行って』とせがんだ。
1995年、この夏休みは大きなテーマパークに行った。
夏休みが終わり、家族でお昼ご飯を食べていたとき、プレイランド閉園のニュースは流れた。
最後に遊びに行けなかったことを悔やんだ9才の女の子。

2005年3月、地元企業に買い取られ解体が進んでいると聞いた。
今ならまだ間に合うかもしれない。
さよならを言えなかった、一緒に遊んだ友達たちに会いに行こう。
9月の終わり、高速バスに乗り、私は地元である鳥取に帰った。

願いは通じた。

10年のときを経て、思い出の場所へ戻ってきたのだ。







私は走った。
私を『ガランガラン』と大きな声で呼ぶほうへ。
緑に覆われ、案内板も見えなくなった遊園地の中。
そんなものなくたって、場所は分かってたんだ。







青く晴れた空。
遊園地日和ともいえる天気。
見上げた観覧車は、周るのをやめ、私を出迎えた。










さぁ乗ってみるかい?